FC2ブログ

講習会に行ってます

先月から、鍼の講習会で何度か東京に行ってます。
元鍼灸学校の先生をされていた方で、現代鍼灸的な治療をされています。

現代鍼灸とか、古典鍼灸とか、鍼灸の流派には色々ありますが、現代鍼灸とは、解剖学、生理学に基づいた考えで実践している鍼灸で、例えば、痛みや痺れがある時、それがある神経や筋肉が原因であれば、その部分に鍼や灸をして痛みや痺れを取り除く方法です。

病院では、検査をしてその原因を追究します。ただ、最近では、理学療法士の方たちも、病院の検査ではなかなかわからない筋膜の異常に対しても独自に勉強をされているようです。

今受けている講習会の先生は、学術的な知識が驚くほど豊富で、その知識から独自の治療法を編み出して、なかなか治らない難しい疾患の治療にあたっています。

一方、古典的な鍼灸は、東洋医学の概念に基づいて治療方法を編み出しています。

よく聞くのは、脈診で体の状態をつかみ、体に不足している気や気、血の偏りを鍼や灸を用いて補うというやり方です。

この方法は、脈を読み取る経験がないと、なかなかうまくいきません。(私もまだまだですが…)
ただ、これがわかるようになると、脈からその人に合った刺激の量を調節することができますし、いつも見ている人だと、例えばちょっと風邪気味になっているとか、過去興味深かったのは、緊脈がでていたので(体に寒の邪気が入っているときに出るが、そんなに見ることはない)おかしいと思い聞いてみると、一昨日インフルエンザの予防接種をしたということがわかったり、女性だと生理前だったり、色々な情報がわかります。

それぞれいいところがあるので、まだまだ修行の身としては、とてもいい勉強になります。
特に現代鍼灸の場合、最新の医学の研究結果とか新しい診断方法とリンクできるので興味深いです。

どちらも同じく人の体を扱っていますが、人の体全体を総合的にみるのが東洋医学のいいところであり、優しい医学でもあります。この先も試行錯誤しながら鍼の道を歩んでいきたいと思っています。


スポンサーサイト

浅田真央選手の演技を見て

ソチオリンピックが終わってしまいました。
競技がフィギュアスケート以外よくわからなくてあまり興味はなかったのですが、
終わってみればいろんなドラマがありました。

でも今回のフィギュアスケートでは、初めてとても感動しました。
浅田真央さんの演技、ショートでまさかの16位でした。
が、あのフリーの演技は本当にすばらしかったです!!
色々考えさせられたんですが、やっぱり日本人の良さは、こだわりを持った、職人気質ですね。
金銭とか関係なく地道にコツコツと技術を追求する姿勢は、和風総本家にも出てくる職人さんでもよくわかります。
浅田選手も、いままでずーっと追求してきた自分の技術の集大成を披露してくれました。

年上とか、年齢関係なく、見習うべき人はたくさんいます。
・・・自分もがんばろう、と思う今日この頃です。









鶴舞公園

illust352_thumb.gif

あっという間に11月!しかも11日。
寒くなりました。
徐々にではなく急に寒くなったので、体が寒さについていけません。
とにかく、夜は湯舟で温まりましょう。

40~41℃のお湯に10分程つかると、深部体温が上昇します。
そうすると、HSP(ヒートショックプロテインが増え、
傷や病気が治りやすくなったり、疲れにくい、カゼやインフルエンザにかかりにくい、
低体温体質が改善する、などの健康増進作用があります。
HSPとはストレスで傷ついた細胞を修復し、元気にするたんぱく質のことです。


さて、この間の土曜日、クリニックでの治療の帰りに鶴舞公園を歩いてたら、
なにやら歌が聞こえてきました。
なんとなく引き寄せられるようにその歌声の方へ行くと、
何人かで、アカペラの歌を歌ってました。
公園での小さなライブでしたがとても上手だったので、しばらく聞き入ってしまいました…。

その方たちは、『インテグラル』って言ってました。
(有名だったらすいません。歌手の若いグループをあまり知らないので)
歌の後に、覚えてくださいね!って言ってたので、覚えましたよ!
私の勘ですが、なんだかメジャーになりそうな・・・!


こういう方たちです。
(鶴舞公園で私が見たときは、真ん中の人が歌ってました)


鶴舞公園の紅葉で目が癒され、歌で耳が癒されたひとときでした。。。











もう10月

明日から10月になります。
先日の台風が過ぎて、秋らしい気候になりました。
台風の気圧の変化のせいか、その頃から体調の悪い人が結構多いですが、天気予報でもこれから気温が一気に冷えると言います。
夏の感覚から気持ちを切り替え、寝冷えも含め、体の冷えには充分注意しましょう。
また、季節の変わり目の春と秋はぎっくり腰になる人が多いです。
足だけでなく、腰から下も冷やさないように気をつけて下さい。

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

みどりはりきゅう

Author:みどりはりきゅう
愛知県で、鍼灸治療と訪問治療をやっています。
鍼灸治療は半田近隣を往診、名古屋鶴舞のそらクリニックで金・土に治療をしています。
訪問治療は、自宅訪問でマッサージと機能回復の運動をしています。

鍼灸の事や、日々の出来事などを書きたいと思います。
たまには、飼い猫も登場するかも?

『お灸教室』も開催しています。
その都度お知らせしますので、興味のある方はぜひお越しください。

リンク

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR