FC2ブログ

勉強会

今年初の勉強会。

岐阜の町の象徴、金華山は、今日は曇っていてきれいに見えませんでした。

中国の古い時代の本から学ぶのには相当時間がかかります。
まず、すらすら読めません。
でも以前よりちょっとは進歩している感じです。

学生の頃、社会人になってまさか「漢文」をやるなんて、夢にも思ってませんでした。
それが

「外因雖自経絡而入、必及於臓。須識五臓部位。…」

(外因経絡より(「自」はよりです)入ると雖も、必ず臓に及ぶ。須らく五臓の部位を識るべし。)

外因(外から入ってくる病気。風邪とか冷えとか)は体の経絡から入ってくると言っても、
必ず臓(内臓)に及びます。なので、五臓のどこに影響してるか場所を調べなさいよ。

「雖(いへど)も」、とか、「須(すべか)らく~べし」

おぉ~なつかしい~って、最初の数秒しか思ってません!

考えすぎ、目の使いすぎで、血の不足(血虚)。
これも行き過ぎは体調不良の原因になるので、ほどほどにします…。
スポンサーサイト

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

みどりはりきゅう

Author:みどりはりきゅう
愛知県で、鍼灸治療と訪問治療をやっています。
鍼灸治療は半田近隣を往診、名古屋鶴舞のそらクリニックで金・土に治療をしています。
訪問治療は、自宅訪問でマッサージと機能回復の運動をしています。

鍼灸の事や、日々の出来事などを書きたいと思います。
たまには、飼い猫も登場するかも?

『お灸教室』も開催しています。
その都度お知らせしますので、興味のある方はぜひお越しください。

リンク

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR