肩の痛み・腰の痛み

illust738_thumb.gif

街のソメイヨシノは、花がだいぶ散り、もう葉桜となりつつあります。
が、ちょうどこの季節の変わり目は、体調が崩れやすい時期でもあります。

ここ2週間、寒暖差が激しいせいか、肩や首、腰が急に痛くなり来院する方が多いです。
最近は、温度もそうですが、湿度も上がってきていて、湿度は余計に暑さを感じます。

薄着をしたり、お風呂上りに体を冷やしたりする「冷え」からや、
「湿度」で体の水分代謝が下がって、水湿による不調が出たり、
「風邪症状」からの痛みなど、様々です。

人の体は、温度の上昇と下降で比べると、
下降では体はそれに慣れ易いですが、
上昇には体は対処しずらいそうです。
ですので、秋より春の方がより不調が多いようです。

先日の治療も、肩・首の痛みの方が連続して来られました。

まずは体がどういう状態か見て、体が治り易い方向への調整をします。
おおよそ体が冷たい傾向にあり、冷えと「湿」の状態の方が多いので、
その状態を解消する調整の鍼をして、
そして部分的に、緊張のバランスを含めてみていきます。

首や腕の付け根がガチガチになっていて、
鍼をすると、奥にズーンと響く感覚が出ます。
つらい時、この響きがたまらなく気持ちがいいんですよね。
人によってはその響きを全く感じません。
緊張の強い人の方がわかるようです。

で、ここが痛い、という場所とは違う部分に鍼を打つこともあります。
首の付け根が痛いという方に、腕の方へ鍼をすると、痛い部分がよくなります。
先日こられた方々に、同じところへ鍼をして効果がありました。

鍼のここちよい刺激と、温かいお灸で、
「軽くなった~」という術後の感想は本当に嬉しいものです。

うつ病で来院される方もいますが、鍼灸は心にも作用するようで、
文字通り、身も心もすっきり!

この季節の不調に鍼灸を受けてみませんか?

スポンサーサイト

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

みどりはりきゅう

Author:みどりはりきゅう
愛知県で、鍼灸治療と訪問治療をやっています。
鍼灸治療は半田近隣を往診、名古屋鶴舞のそらクリニックで金・土に治療をしています。
訪問治療は、自宅訪問でマッサージと機能回復の運動をしています。

鍼灸の事や、日々の出来事などを書きたいと思います。
たまには、飼い猫も登場するかも?

『お灸教室』も開催しています。
その都度お知らせしますので、興味のある方はぜひお越しください。

リンク

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR